メニューにジャンプ コンテンツにジャンプ

トップページ > 診療科・部門 > 診療科 > トラベルクリニック > 15.船員健診について

15.船員健診について

電話番号:03-3202-1012(直通)

船員健診全般について

  • トラベルクリニックはノルウェー海事局(Norwegian Maritime Authority: NMA)に承認された医師による、既定の船員健診を実施できるクリニックです。
  • ノルウェー以外の政府(Panama, Bamuda等)により規定された船員健診をお受けすることはできません。
  • 当クリニックは船舶会社と個別の提携は行っていないため、政府指定以外の船員健診を受けられる際には、求められる書式や検査項目等の健診内容について、事前にご自身でご確認の上、受診をご予約下さい。
  • 診断書作成までには、原則として、受診から5営業日の期間が必要となります(祭日等がなければ、翌週の同じ曜日までに作成)。郵送での受け取りを希望される場合には、受取までに更に期間を要するため、期間に余裕を持った受診予約をお願いします。

 

受診までの準備

  • 持病等により医療機関に通院されている方は、医療情報が確認できる診断書等をご持参ください(船員健診の判定等に、主治医からの乗船可否や継続勤務期間に関する意見書が必要となることがあります)。
  • 作成する書類の事前記載事項は全て記入の上、ご持参下さい。
  • 受診時には、パスポート及び予防接種記録を、ご持参ください。
  • 多くの場合、食事を摂取することで影響が生じる血糖値や脂質等の評価が含まれているため、当日の朝食は摂取せずに受診されて下さい(糖分を含まないお茶や水等の飲み物は十分に摂取されて下さい)
  • 健康診断検査には尿検査(蛋白、潜血、糖)及び薬物スクリーニング検査が含まれます。結果によって、再検査や追加検査が必要になることがありますので、ご注意ください(生理中の検査実施や直近の漢方薬や鎮痛剤の内服等により検査結果が影響を受けることがあります)。
全般的な注意事項については、4. 診療時間・予約方法をご確認下さい。


その他の注意事項

  • 健康診断の結果にて、再検査や追加検査が必要と判断された受診者の方で、近医での評価を希望される場合には、異常がないことが確認できる書類(医療機関情報、検査情報、受診者情報を含む)または異常が持続する場合には診断書(船員としての勤務が可能かどうか、船員として勤務が可能な期間(最大で2年間)等の意見を含む)の提出をお願いしています。
  • 原則、診断書作成を依頼後の返金手続きについては承れません。